アイキララとロスミンリペアクリームの違い

アイキララとロスミンリペアクリームの違い

 

貴方はこんな経験をした事ありませんか?

  • 目元周囲はファンデーションがシワになる。

  •  

  • アイシャドウがよれてしまう。

  •  

  • 夕方になると目元周囲がしわしわになっている。

 

もしも貴方がこうした状態をしきりに感じているのなら、今から充分に目元のケアをしてあげて下さい。

 

私たち人間の体の中で、目元の皮膚は1番薄い事がわかっています。

 

それ故エイジングサインが1番現れやすく、早い方では20代から目元周囲のシワに悩まされています。

 

加えて、30代40代50代となると、その悩みはどんどん深刻になり、最終的にヒアルロン酸注入などの美容整形に走る方も少なくないのです。

 

私自身も目元のシワに相当悩み、美容整形を真剣に考えた事がありました。

 

けれども、一般的に行われているヒアルロン酸注入などは、値段が相当高く、他にも内出血や不自然さ等の副作用を感じる事も多い事から、危険性が高すぎて実際に行うのは躊躇してしまいました。

 

ただし、今となっては美容整形に手を出さなくてよかったと思っています。

 

その理由は、専門の目元ケアを行うだけで、エイジングサインは大きく改善される事がわかったからです。

 

そんな訳で、私がおすすめしたいのは、アイキララ、ロスミンリペアクリームこの2つの商品です。

 

では最初に、商品のポイントからご覧ください。

 

アイキララは、加齢による皮膚痩せに着目して製作された商品です。

 

年齢を重ねてくると、なんとなく目の下がクマのように影ができてしまう事ないのですか?

 

その要因は皮膚が痩せてしまう事です。

 

私たちの目元周囲の皮膚の内側にはコラーゲンなどの美容成分がそもそも備わっています。

 

けれども、歳をとる事でコラーゲンは減少し、保たれていたふっくら感やハリが失われて皮膚痩せが起こります。

 

そのような皮膚痩せに着目して製作されたのが、コラーゲンをサポートするMGAです。

 

MGAと言うビタミンC誘導体の一種が、歳をとる事で失われたハリと弾力を取り戻し、ふっくらと若々しい印象を与えてくれます。

 

続いてロスミンリペアクリームです。

 

この商品は徹底的な保湿を行う事で、小じわを目立たなくする効果のある商品になっています。

 

配合されているのは、6種類の植物エキスを含むこだわりの美容成分となっていて、評価試験済みになっているので安全な効果を実感する事ができます。

 

他にも肌の弱い方の事も考えて、無香料、無着色、パラベンフリー、石油系界面活性剤不使用となっているため、敏感な目元周囲にも安心して使用する事ができます。

 

私たちの小じわには、大きく分けて2種類あり、肌表面に近い表皮性のシワと、肌奥深くにある真皮性のシワがあります。

 

ロスミンリペアクリームは、表皮性のシワにアプローチして、気になる小じわを目立たなくしてくれるので、すぐに小じわをどうにかしたいと考えている女性に大変おすすめです。

 

どっちの商品も目元を若々しく維持する効果に優れているため、どっちかを選べと言われると非常に困ってしまいます。

 

けれども、配合されている成分が異なる事から、貴方の目元にどっちが合っているのかは、実際に試してみないとわかりません。

 

どうぞこの機会に、ご本人の肌で効果を試してみて下さい。

 

とはいえ、迷いますよね。

 

それでどっちを試すか、選び方を簡単に書きます、目元のクマを主でケアしたい方は、アイキララをどうぞ。

 

 

page top